crayon

メールアドレスと任意のパスワードだけで、今すぐ利用できます。

個人情報保護方針 / プライバシーに関する方針 総則 本方針は株式会社ハンズ(以下、「当社」)の運営するサービスをご利用されたことに伴い、当社が取得したお客様の個人情報の取り扱いに関しての方針を定めるものです。 当社はサービス提供に伴って収集、管理、利用する個人情報について、個人情報保護等の関連法規及び本指針に準拠し適正に取得するとともに厳重に管理し本指針等に規定する利用目的以外には、原則として利用しません。 当社の提供するあらゆるサービスをご利用いただいた場合は、本方針についてご同意いただいたものとしてお取り扱いをいたします。 1. 情報の収集について 2. 個人情報の利用について 3. 個人情報の保護について 4. 個人情報の照会、編集、削除について 5. 個人情報の第三者への開示について 6. 個人情報に関するお問い合せ 7. 変更・修正・告示・通知について 8. その他 1.情報の収集について 当社のサービスをご利用もしくは提供するにあたり、必要に応じて個人情報をご提供いただく場合もしくは取得させていただく場合がございます。 (1)情報をご提供いただく場合 ・当社の提供するサービスに対して、提供される氏名、住所、メールアドレス、その他連絡先に関する情報、およびサービスご利用に対して書類、ウェブフォーム内にご記入いただき当社に提供される一切の情報。 ・本人以外の方が贈答品、プレゼント、グリーティング等の目的のために、氏名、住所、メールアドレス、その他連絡先に関する情報、およびサービスご利用に対して書類、ウェブフォーム内にご記入いただき当社に提供される一切の情報。 ・当社提供サービスの利用者が、当社提供のサービスとは関連無く取得した個人情報で、当社所定の手続きにより当社に提供された一切の情報。 (2)当社提供のサービスをご利用するにあたり取得される場合 ・当社提供のサービスを利用して商品の購入・予約、懸賞・プレゼントなどの応募、その他の取引を申込まれた場合に、申込者を識別、確認できる情報およびその情報に付随して取得される一切の情報。 ・当社からの発行するメールマガジンおよびその他情報を発信する際の購読、受信に関する一切の情報。 ・電子メール、郵便、電話、FAXその他の手段による当社、および当社提供のサービスに対する質問、アンケート、キャンペーンに参加した場合、当社もしくは当社提供のサービスに対しての意見、質問に関する発言・記載内容に関する一切の情報。 (3) アクセスしたことを契機として機械的に取得される情報 ・お客様のコンピュータがインターネットに接続するときに使用されるIPアドレス、携帯端末の機体識別に関する情報 ・当社の運営するウェブサイトにアクセスしたことを契機として取得された、ブラウザの種類・バージョン、OS、プラットフォームなどのほか、閲覧されたページ(URL)、閲覧した日時、表示または検索された商品などに関する情報 ・上記の他にクッキー(cookie)やウェブビーコン(web beacon)等の技術を使用して取得されたアクセス情報、当社のサービスを利用される毎に自動的に収集・保管される情報 (4) その他 ・当社は個人情報を適切に取得し、偽りその他不正な手段によって取得しません。 ・当社が収集する個人情報はサービスをご利用もしくは提供するにあたり、必要かつ最小限のものに限定します。アンケートなどで取得する個人情報も集計結果を出すために必要なものに限定します。 2.個人情報の利用について 当社が取得した個人情報に関しては、以下の目的のために利用いたします。 (1)当社が提供するサービスを利用される場合 当社の提供するサービスを利用する場合、ログイン時およびログイン後における本人認証、各画面における個人情報の自動表示。 (2)当社が提供するサービスを利用した取引をされる場合 商品の購入・予約、懸賞・プレゼントなどの応募、その他の取引を申込まれた場合、その取引による商品配送、代金決済、お問い合せへの対応、当社からの問い合せ、関連するアフターサービス、取引遂行のために必要と思われる各種業務。 (3)当社の広告宣伝および各種マーケティングに利用する場合 ・各種メールマガジンによる情報の発信 ・当社の提供するサービスに関しての、電子メール、郵便、FAX、電話等による情報の発信 ・サービスの利用状況などの分析、統計、集計、グラフ化することにより新規サービスの開発および既存サービスの修正、変更、追加、改善等の検討に利用する場合 ・アンケート、お問い合せ等の情報提供、意見交換のサービスに付随してご利用者へ連絡をとる必要がある場合 (4)お問い合せに関する対応に利用する場合 当社サービスに関するお問い合せに対しての、電子メール、郵便、FAX、電話等による対応 (5)各種サービスに付随し、業務遂行のために必要な場合 当社サービスのご利用、提供に対して業務遂行のために必要な場合の利用 (6)その他 上記項目以外にサービスのご利用、提供にあたり個人情報を利用する場合。 なお、利用目的を変更した場合は、変更された内容を本指針にて公表します。 3.個人情報の保護について ・当社で取得・収集されたお名前、ご住所、メールアドレス、その他連絡先などに関する個人情報に関しては、当社の責任において厳重に管理・保管いたします。 ・当社は管理・保管する個人情報についての最新性、正確性を確保するために個人情報の確認・変更・訂正に関してご確認、ご協力をお願いする場合がございます。 ・意図しない第三者が自由にアクセスできるインターネット上のサービスに、自発的に個人情報を開示した場合、その情報は他の利用者により収集され使用される可能性があることに留意してください。 ・メールアドレスを開示した場合などはその情報をもとに、意図しない第三者からの望ましくないメールメッセージを受け取ることがあります。該当するサービスにて個人情報を開示された場合は、あくまでご自身の責任の下に情報を発信されたものと判断し、当社としてはそのことに関する一切の責務は負わないものとします。 ・当社提供のサービスでは当社運営のウェブページから他のウェブサイトへのリンクを設定しておりますが、リンク先のウェブサイトでの個人情報の取り扱いに 関しては、それぞれのリンク先のウェブサイトにてご確認をした上でご利用ください。また、リンク先のウェブサイトに関する個人情報の取扱方針に関しまして 当社は一切の責任を負わないものとします。 ・収集した個人情報は、当社内で定めた期間保持した後に、順次破棄するものとします。 また、関係法令により保管が義務付けられている情報については定められた期間保存したのちに順次破棄するものとします。 4.個人情報の開示、照会、編集、削除について ・登録情報、登録に伴う選択内容については、当社ウェブサイト上の専用管理画面を通じて照会、編集、削除ができるものとします。 ・上記の方法で確認のできない個人情報については、当社指定の手続きに従い、開示、照会、編集、削除等の手続きを行ってください。 以下のような場合は、個人情報の全部又は一部を開示しないことがあります。 ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利害を害する恐れがある場合 ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合 ・他の法令に違反することとなる場合 以下のような場合は、個人情報の編集、訂正をしないことがあります。 ・必要な調査を行った結果、情報の内容が誤りではない場合 ・サービス提供にあたり、編集、訂正が必要でないと判断された場合 ・他社連携サービスのため当社で当該情報の編集、訂正ができない場合 この場合、当社は該当する個人情報の利用停止、サービス利用者に対し情報提供の停止をすることで対応をするものとします。 ・個人情報保護法に定めのある事由がある場合には、確認およびその他一切の請求をお受けすることはできません。 ・個人情報の削除請求に関してはデータ保管、管理上の理由により削除対応ができない場合がございます。この場合、当社は該当する個人情報の利用停止、サービス利用者に対し情報提供の停止をすることで対応をするものとします。 ・ 個人情報の利用停止をした場合に削除請求をされた方に関して、当社提供のサービスの一部、もしくは全てにおいてご利用できなくなることがございます。 ・ 利用停止等に多額の費用を要する場合、又は利用停止等を行うことが困難な場合、利用停止をせずこれに代わる処置をとることがあります。 5.個人情報の第三者への開示について 当社は原則として取得、収集された個人情報に関しては第三者への開示はいたしません。ただし、以下のような場合は個人情報に関して開示できるものとします。 ・法令に基づく開示要請があった場合(警察からの捜査協力等)。 ・衛生の向上または児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合で、かつ本人の同意を得ることが困難である場合。 ・生命、身体、財産等の保護のため必要な場合で、かつ本人の同意を得ることが困難である場合。 ・当社が営業の全部もしくは一部を第三者に譲渡するかもしくは分社化する場合に、第三者もしくは、分社化した会社に譲渡を行う場合。 ・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。 6.個人情報に関するお問い合せついて 当社は個人情報保護管理者を定め、個人情報保護の実現のための体制を整備し管理するものとします。 当社の個人情報取扱に関するお問い合せなどは下記窓口までご連絡ください。 【お問い合わせ窓口】 〒411-0901 静岡県駿東郡清水町新宿823-1 株式会社 ハンズ 個人情報お問い合せ担当窓口 info@e-shops.jp(平日10:00~12:00/13:00~17:00(土日祝日は除く) ・お問い合せの際に「なりすまし請求」等の防止のため当社が保管、管理している情報との関連性を確認、照合するために氏名、ご住所、メールアドレスその他連絡先に関する情報を確認させていただきます。 ・お問い合せの内容によってはお電話、電子メール、FAX等での回答、対応、口頭での回答、対応ができない場合もございます。 その場合はお問い合せのあった時点で担当者よりご説明をさせていただきます。その後に当社指定の方法にてお問い合せ、請求を行ってください。 ・個人情報の開示等の請求にあたっては、書面による請求がなされ、住民票の写しなどの提示により本人確認を行い、開示等の請求が適当と当社が判断した場合に対応をするものとします。 ・お問い合せ、開示等の請求の際に取得した個人情報は、お問い合せ、開示等に関する回答等のために必要な範囲でのみ取り扱うものとします。この場合に提供、取得された個人情報に関しては回答が終了した後、6ヶ月間保存しその後廃棄するものとします。 7.方針の変更・修正・告示・通知について 当社はこの「個人情報保護方針 / プライバシーに関する方針」の記載内容について、事前の予告なく変更をすることがあります。 サービスのご利用者、各種サービス申込者の方への個別のご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には必ず本ページを参照し最新の内容をご確認ください 8.その他 ・個人情報保護法の規定により、個人情報に関して上記各項目とは異なる扱いをする場合がございます。 ・上記各項目を実践するため本方針について継続的に検討を加え、見直し及び改善を随時行います。 2005年12月12日施行 2017年5月30日改定
Crayon (クレヨン) 利用規約 第1条 定義 このCrayon利用規約(以下「本規約」といいます)において使用する用語の意義は、次の項に定めるとおりとします。 1. 「当社」とは、株式会社ハンズのことをいいます。 2. 「本サービス」とは、当社が提供するホームページ作成サービス「Crayon」をいいます。 3. 「ユーザー」とは、本サービスの利用者をいいます。 4. 「有料プラン」とは、本サービスのライトプランと、プロプランを指しています。 第2条 総則 1. 本規約は、ユーザーに対して適用されます。 2. ユーザーは本規約の内容を確認し、承諾したものとみなします。 3. 本規約の内容と、その他の説明等が異なる場合は、本規約の規定が優先されます。 第3条 サービス利用の条件 1. ユーザーが以下のいずれかに該当する場合、当社は、登録を拒否することがあります。また、その理由について開示義務を負いません。 ・登録情報に虚偽があった場合 ・過去に、何らかの理由で、本サービスの利用資格を剥奪されていた場合 ・反社会的勢力である。又は、それらに協力、もしくは関与していると判断した場合 ・その他、当社が不適切だと判断した場合 2. 登録情報に虚偽があった場合、そのために当社が被った不利益は、ユーザーが請け負うものとします。 第4条 禁止事項 ユーザーは本サービスを利用するにあたり、以下の行為を禁止します。なお、当社は、これらの行為が無いか調査する権利を有しますが、義務をおうものではありません。 ・ユーザーまたは、第三者の居住地域に適用される法律に違反する行為 ・犯罪行為、及びそれらを教唆、幇助する情報の提供や、武器の販売 ・規制があるものを、無許可、無資格で販売、提供する行為 ・規制が無いものでも、刺激、興奮、精力増強等のために使用される薬物(危険ドラッグ、脱法ハーブ、サプリメントなど)、及び関連器具の販売、提供(情報掲載等も含む) ・違法行為を行っているサイトへの誘導 ・アダルト等、未成年者の閲覧に好ましくないと判断される情報の掲載、商材の取り扱い等 ・援助交際、売春、性的サービスと判断される情報の掲載 ・第三者の権利を侵害する行為(プライバシーの侵害、著作権侵害、名誉棄損、等) ・第三者に嫌悪感を与える行為(誹謗中傷、脅迫、グロテスクな情報の掲載、差別的表現、等) ・無限連鎖講(ネズミ講)、連鎖販売取引(マルチ商法、MLM、ネットワークビジネス等)への勧誘、運営 ・当社の業務運営の妨害、または第三者に迷惑をかける行為 ・当社と同種または類似の業務を行う行為 ・隠し文字、キーワードの羅列、重複サイトの乱立など、検索エンジンからペナルティを受ける可能性がある行為 ・虚偽情報の掲載、または事実誤認を生じさせる行為 ・反社会的な活動、又はそれらに協力、もしくは関与する行為 ・公序良俗に反する行為や、悪意があると判断される行為等、当社が不適当と判断した行為 第5条 登録の解除 1. ユーザーが以下に該当する場合、当社は、事前に通知する事なく、本サービスの利用停止、ユーザーデータの削除、本サービスの契約解除ができるものとします。 ・本規約の禁止事項に該当すると当社が判断した場合 ・行政当局による注意または勧告を受けた場合 ・当社からユーザーに連絡がつかなくなった場合 ・ユーザーが本サービスを利用していないと当社が判断した場合 2. 本条による処置を行った場合、当社がすでに受領した本サービスの利用料金は、一切返金しないものとします。 3. 本条に基づき行った処置について、当社がユーザーに連絡する義務は無いものとします。 4. 本条による処置によって、ユーザーや第三者が損害を被ったとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。 第6条 契約期間 1. 本サービスの管理画面に初めてログインした時点で契約が成立します。 2. 当社の定める手続きに基づき、本サービスの解約を申請した月を解約申請月とし、その末日で契約が終了します。ただし、有料プランの有効期限が残っている場合は、有効期限を満了するまで、契約は継続します。また、規約違反等で、解約処置を受けた場合も同様です。 3. 解約申請を当社が受理した時点で、本サービスは停止しますが、契約終了までの間は、契約は継続されます。 4. 契約の更新は、ユーザーが解約の手続きを行うか、当社が解約処置を行うまで自動的に行われます。 5. Apple ID(App Store)やGoogleアカウント(Google Play)等で、本サービスのお支払いを自動で更新する設定にしている場合、自動更新を解除するまでは、たとえ解約が受理され、サービスが停止していたとしても、利用料金が課金され、契約も継続します。また、これに対する返金は行わないものとします。 第7条 料金及び支払方法 1. 有料プランの利用料金は、本サービスのウェブサイト上、またはアプリ内にて定めるものとします。 2. 利用料金のお支払いは、当社が指定する方法で支払うものとします。 3. 料金の支払いに付随する手数料等の費用や、税当局が課す税金はユーザーが負担するものとします。 4. 有料プランの新規利用において、当社が定める期間内に、当社にて入金が確認できない場合、該当の申請を無効にできるものとします。 5. 有料プランの継続利用において、当社が定める期間内に、当社にて入金が確認できない場合、本サービス利用継続の意思がないものと判断し、ユーザーの契約更新を行わないものとします。 6. 当社が、本サービス利用継続の意思がないと判断したユーザーに対し、当社は、本サービスの利用停止、または、ユーザーデータの削除ができるものとします。また、そのことによって、ユーザーや第三者が損害を被ったとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。 第8条 登録内容の変更 1. ユーザーは当社に登録した情報に変更があった場合、速やかに、当社が定める方法で登録情報の変更を行うものとします。 2. 登録情報を変更しなかったことで生じた損害については、当社は一切責任を負わないものとします。 第9条 ID、パスワードの管理について 1. 本サービスで利用するIDとパスワードは、ユーザーが責任をもって管理するものとします。 2. 第三者がログインした場合も含め、ユーザーのID及びパスワードを用いて行われたすべての結果は、ユーザーが責任を負い、当社は一切その責任を負わないものとします。 3. ユーザーがID、及びパスワードを忘れ、本サービスが利用できなくなった場合、当社は、情報提供の義務は負わず、ユーザーが本サービスを利用できなくなったことで、ユーザーや第三者に損害が生じたとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。 第10条 解約 1. ユーザーが本サービスを解約する場合、当社の定める解約手続きを行うものとします。 2. 解約申請を当社が受理した時点で、本サービスは停止します。本サービスの停止によって生じた損害や、トラブル等の紛争については、当社は一切責任を負わないものとします。 3. 解約時に有料プランの有効期限が残っていても、当社は、既に受領した料金を返金しません。 4. 解約後、当社はユーザーのデータ及び登録情報を削除できるものとし、削除によりユーザーが損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。また、削除したデータの復旧は行いません。 第11条 本サービスの変更、停止、終了 1. 当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの内容を変更できるものとします。 2. 当社は、以下の場合、ユーザーに事前に通知することなく、本サービス、又は本サービスで作成されたウェブサイトを一時的に停止、又は中断できるものとします。 ・サーバ、ソフトウェア、ネットワーク等の保守点検、修理を定期的または緊急に行う場合 ・サーバ、コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合 ・火災、停電、天変地異、不可効力などによりサービスの運営ができなくなった場合 ・その他、当社が停止又は中断を必要とした場合 3. 当社は、都合により本サービスの提供を終了できるものとします。 4. 本サービスの内容の変更、停止、中断、終了によって、ユーザー、または第三者に生じた損害については、当社は一切責任を負わず、ユーザーは当社に対して返金、損害賠償を請求しないものとします。 第12条 本規約の変更 1. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく本規約の変更ができるものとします。この場合、変更内容を当社のウェブサイトに掲載した時点より、効力を生じるものとします。 2. 当社は、前項の変更が本サービスの基本的な事項に関わると判断した場合、当社の定める方法により、ユーザーに通知します。 3. 通知後、引き続きサービスの利用がある場合、ユーザーは変更後の規約に同意したものとします。 第13条 通知、連絡 1. 当社からユーザーへの通知、連絡は、電子メール、本サービスのウェブページへの掲載、その他当社が指定した通知方法(アプリの通知機能等)で行うものとします。 2. 前項における電子メールによる通知、連絡は、ユーザーが当社に登録している電子メールアドレスに対して行うものとします。 3. 電子メールの管理はユーザーの責任とし、メールの不達など、何らかの理由で、当社からの通知がユーザーに届かない、あるいは遅延があった場合、当社は一切責任を負わないものとします。 第14条 著作権 1. ユーザーが第三者の著作物を使用する場合は、ユーザーが知的財産保持者より許可を得ているものとし、著作物の権利に関するトラブルや紛争について、当社は一切関与しないものとします。 2. ユーザーが本サービスで作成したウェブサイトについて、ユーザーが当社に対して著作者の権利を主張しないものとします。 3. ユーザーが本サービスで作成したウェブサイトを、当社が本サービスのウェブサイト上で紹介し、ハイパーリンクを貼ることを、承諾したものとします。 第15条 独自ドメインの利用 1. ユーザーは、希望のドメインが取得できない場合があることを、理解しているものとします。 2. ドメイン取得代行を利用する場合、以下の内容に承諾したものとします。 ・ドメイン申請時に入力した情報が、ドメイン管理機関に登録され、Whois情報として第三者に閲覧可能な状態になること ・本サービスを解約しても、ドメインの有効期限が切れるまで、Whois情報が公開されること ・取得したドメインの管理者が当社となり、ドメイン利用者がユーザーとなること ・ドメイン管理機関からの連絡がドメイン利用者にも送られること ・当社による登録の解除(本規約第5条)を受けた場合、または、本サービス解約後のドメインの処理について明確な意思表示がなかった場合、当社はドメインの管理を放棄します。 3. ドメインレンタルを利用する場合、以下の内容に承諾したものとします。 ・ドメインレンタルとは当社がドメインを取得し管理者となり、所有権についても当社が保有するものとし、ドメインの占有利用権を本契約期間中ユーザーに対してレンタルすることを認識し利用すること ・解約に伴いドメインの占有利用権がなくなること ・解約後もドメインの占有利用を希望しないこと、およびドメインの所有権の譲渡も希望しないこと 4. 1つの契約で取得できるドメインは1つであり、別のドメインに変更する場合は、当社が定めるドメイン取得費用、及びドメイン設定費用が発生するものとします。 第16条 商品・サービスの販売機能 1. ユーザーは本サービスの商品販売機能を利用するにあたり、取り扱う商品の販売、又はサービスの提供に必要な許認可を保持し、且つ契約期間中は維持することを保証するものとします。 2. ユーザーは本サービスの商品販売機能を利用するにあたり、以下の場合での利用を禁止します。また、本項は、登録の解除(本規約第5条)の適応対象となります。 ・インターネット販売を行う上で公開を義務づけられている情報(ユーザーの居住地域に適用される法律に基づいたもの)を公開していない場合 ・資格、登録、許認可が必要な商品において、その情報が確認できない場合 ・販売の主体がユーザーではないもの、もしくは仲介のみを主とした業務の場合 3. 商品の販売に関する活動は、ユーザーと消費者との直接契約とし、当社は一切関知しないものとします。また、問い合わせやクレームの受付、対応はユーザーが責任を持って行うものとします。 4. 当該契約の主体が当社であると誤認する表示を行ってはいけないものとします。 5. ユーザーは注文の有無及びその内容を確認するため管理画面及びユーザー宛のメールを定期的に確認する義務を負うものとします。 6. ユーザーは前項の受注を受け次第、商品等の配送、代金の決済、その他必要な手続き、連絡等を直接消費者に対し行い、ユーザーの責任において商品またはサービスを提供し、料金を回収するものとします。 第17条 免責事項 1. 当社は、本サービスがユーザーの目的に適合する事、期待する機能等を有する事、不具合が生じない事、ユーザーの利用環境で動作する事等について、一切保証しません。 2. 当社は、ユーザーの作成したウェブサイトが、第三者の利用環境で意図したとおりに動作する事について、一切保証しません。 3. 本サービスには、ソフトウェア上のバグが含まれており、動作中断が発生する、または意図した動作をしないことがあることを、ユーザーは理解し、同意したものとします。 4. 本サービス、及び本サービスで作成されたウェブサイトが、アクセス過多、その他予期せぬ要因によって、表示速度の低下や障害等が生じた場合、そのことで生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。 5. 本サービスの利用により、ユーザーに損害、損失または不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。 6. 本サービスに関連して、ユーザーと他のユーザー、又は第三者との間において生じたトラブル、紛争について、当社は一切責任を負わないものとします。 7. ユーザーは、作成したウェブサイトの内容全体について責任を負うものとします。 8. 当社や他のユーザー、または第三者に対し、著しい損害を与える可能性がある等、緊急を有する場合は、ユーザーに通知することなく、本サービスのデータを当社が代理で編集する場合があります。ユーザーは、このような緊急対応があることを承認するものとします。 9. ユーザーが本サービスに登録した情報等は、不慮のシステムトラブル等により失われることがあります。当社は、情報のバックアップの義務、及び失われた情報の復旧の義務は負わないものとし、かかる事態で生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。 第18条 自己責任の原則 1. 本サービスを利用し行った行為は、そのユーザー自身が責任を負うものとし、当社または第三者(他のユーザーを含む)に迷惑をかけないこと、あるいは何らかの損害も与えないものとします。 2. もし、ユーザーが行った行為によって、当社が第三者から請求、又は要求を受けた場合、ユーザーは当社を保護し、当社が損害賠償義務を負った場合は、損害額をユーザーが請け負うものとします。 3. ユーザーは本サービスの利用に伴い、第三者に対して損害を与えた場合、及び第三者からクレームを受けた場合、自己の責任と費用をもってこれを処理解決するものとします。 4. ユーザーは本サービスの利用に伴い、第三者から損害を受けた場合、及び第三者に対しクレームを通知する場合、自己の責任と費用をもってこれを処理解決するものとします。 第19条 秘密保持 当社が取得したユーザーの個人情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。 第20条 分離可能性 本規約のいずれかの条項又はその一部が、無効又は執行不能と判断された場合でも、本契約の残りの部分は、効力を有するものとします。 第21条 準拠法、管轄裁判所 1. 本契約に関する準拠法は日本国法が適用されるものとする。 2. ユーザーと当社との間で訴訟の必要が生じた場合、静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。 第22条 協議 本契約に記載のない事項や、当社の指導により解決できない問題が生じた場合には、当社とユーザーの間で双方誠意をもって協議の上解決するものとする。 第23条 解釈 本規約の原文は日本語で記載されており、本利用規約の翻訳版が日本語版と矛盾する場合、日本語版が優先されます。 2014年09月24日 制定 2017年02月01日 改定 2017年10月03日 改定 2018年05月16日 改定


  • 本人確認メール内のURLをクリックすると、すべての機能が利用できます。